成長シナリオ

出店戦略

これまでの単一ブランドをチェーン展開する従来の手法を進化させ、駅ナカ、ロードサイド、ショッピングモール、私鉄沿線など多様な商圏に、適合するブランドを新たに開発し出店を行います。また、既存ブランドをリブランディングし、それぞれの商圏に適合するブランドをドミナント出店してまいります。
今後は適合商圏毎のブランドを常に自社開発し続け、ブランドのライフサイクルや経営の効率化、迅速化を見据えた戦略を展開してまいります。

商圏:駅前繁華街、駅ナカ、ロードサイド、ショッピングモール、私鉄沿線 ブランド:ブランドA、ブランドB、開発、開発、開発 プラットフォーム:POS・会計・仕入・物流等の共通化、POS・会計・仕入・物流等の共通化(開発)

ブランド戦略

当社の強みであるアルコール業態の開発を軸に、お客様の目的来店に適う、より専門性の高いブランドを生み出します。また、各ブランドの商品は価格ではなく、価値を重視し、お客様にとっての価値を徹底的にこだわり追求いたします。

古今(平均客単価:高い、平均席数:やや多い)バリバリ鶏(平均客単価:高い、平均席数:やや多い)月の雫(平均客単価:高い、平均席数:多い)東方見聞録(平均客単価:やや高い、平均席数:多い)金の蔵(平均客単価:やや高い、平均席数:普通)黄金の蔵(平均客単価:普通、平均席数:やや多い)焼肉万里(平均客単価:高い、平均席数:少ない)アカマル屋(平均客単価:普通、平均席数:やや少ない)パスタmama(平均客単価:やや低い、平均席数:やや少ない)壁の穴(平均客単価:やや少ない、平均席数:やや少ない)ゑびや(平均客単価:やや低い、平均席数:やや少ない)Custard Lab Tokyo(平均客単価:やや低い、平均席数:少ない)東京チカラめし(平均客単価:低い、平均席数:少ない)楽釜製麺所(平均客単価:低い、平均席数:低い)

組織・人事戦略

変化の速いマーケットに即応し柔軟に対応できる高いアジリティをもった組織づくりを目指し、将来の幹部社員候補を育成するため、中長期的視野にたった政策的な人事異動を行います。これによって、成長の機会と場を提供し、経営者としての「判断」と「行動」ができる人材を登用・育成し、権限委譲を行ってまいります。
また、人材確保や女性の活躍の観点から、多様な人材の働き方を受け入れられる公正かつ柔軟な人事評価制度を構築いたします。

店舗営業・一般社員・副店長・店長・マネージャー 建築デザイン 商品開発 採用教育 出店開発 ブランド開発 教育制度・評価制度・給与体系→経営者人財

M&Aの実施や海外展開

価値ある食文化を提案し続けるため、多様な文化を取り込むこともまた、会社の成長に繋がると考えています。
1+1=2以上の相乗効果が期待できるM&Aや、出店用地確保を目的としたM&Aの実施を視野に入れ取り組んでまいります。

また、成長著しい海外市場への進出に取り組んでおり、2016年7月、フィリピンに東京チカラめし海外1号店を出店。アジア地域を中心に、より一層の拡大を進めていきます。
私たちは、一人ひとりが失敗を恐れずチャレンジしていくことで、世界中のお客様に喜んでいただける、選んでいただける食ブランドを創ることに挑戦し続けます。