総務部

福田 泰子

総務部

入社3年目

ここで決めた!入社理由 この会社でなら自分のやりたいことができる、誰にでもチャンスがある

学生時代にクリーニング屋と飲食店でアルバイトをしていました。もともと接客業は苦手意識があり、知らない人と話をすることに抵抗がありました。しかし、クリーニング屋にいらっしゃるおばあちゃんと他愛のない話をしたり、飲食店でお客様と何気ない話で盛り上がったり、そこで接客業の楽しさを覚えました。中でも「食」は、人にとってなくてはならないものなので、飲食業も視野に入れながら就職活動をしていました。そして当社の会社説明会に参加した際に、この会社でなら自分のやりたいことができるということ、誰にでもチャンスのある会社だと感じました。また当時説明してくださった人事の方が、楽しそうに会社説明をしてくださっているのがとても印象的で、私もここで働きたいと思いました!

どんなお仕事? 従業員全員がスムーズに仕事ができるように環境を整える

マイナンバーの管理と外国籍アルバイトの管理をおこなっています。
マイナンバーの管理は、従業員にマイナンバーの提出を求め、日々提出される書類の確認、登録をおこないます。単純なように感じますが、マイナンバーは特定個人情報ということもあり、責任を持って仕事をしています。11月末までに回収率100%を目指して様々な手法で回収をしています。外国籍アルバイトの管理は、就労制限のあるクルーの就労状況や在留資格・在留期限のチェック、問題なく働けているかどうかを確認しています。在留期限の迫るクルーにはあらかじめアラートで呼びかけ、資格更新を促します。
どちらにも共通することは、こちら側での管理を怠ると会社にとって大きなリスクになるということ、責任のある仕事だということです。責任のある仕事ですが、業務を効率よく進めるための方法を自分自身で考えやらせてもらえる機会と場が当社にはあります。もちろん上司の承認は得ますし、提案したり相談したりしながら、裏方作業ではありますが従業員にとって働きやすい環境づくりを常に考え行動することに面白さを感じています。

私のやりがい

現在の業務はデスクワークなので、実際にお客様と接することは少ないですが、毎日本社社員とはもちろん、店舗社員とも接する機会があります。総務の仕事は、従業員全員がスムーズに仕事ができるように環境を整えることなので、私が携わった仕事で感謝されることがあるととてもやりがいを感じます。
店舗配属の時は、毎日お客様と接することで感謝されたり、時にはお叱りを受けたりすることもありましたが、日々どうすればお客様に認めてもらえるか、それによってどうすれば売上があがるのかということを常に考えていました。問題点を改善し、お店の前に行列ができたり常連のお客様がいらっしゃったりしたとき、売上が上がり社内で表彰されたときはとても嬉しかったです!

1日のスケジュール

09:00

出社

メールのチェックや店舗からの提出書類のチェックをおこない、入力したりメール連絡したりしています。

10:15

マイナンバーチェック

マイナンバーを扱う専用の部屋に入り、マイナンバーチェックや登録、未提出者への提供依頼メール送信をおこなっています。

13:00

部署内ミーティング

業務進捗報告や共有をおこない、問題点を議論し皆で考え提案する場です。

15:00

店舗へ電話連絡

店舗の営業時間前であるこの時間帯に、書類未提出者や不備内容を店長さんに電話連絡し共有します。

18:00

退社

明日やることをまとめ、退社。周りも育児を応援してくれる環境なので、定時に終わらせて子どものもとへ!

今後の目標 日々勉強し労務管理の知識、経験を増やし、社労士の資格取得を目指す

まだまだ業務の中で無知な部分はありますが、日々勉強し労務管理の知識、経験を増やし、社労士の資格を取りたいと考えています。簡単なことではないですし、今の自分の知識だけではまだまだ遠い目標ですが、何事にも挑戦し経験を増やしていきます。従業員全員が働きやすいと思える環境づくりを目指し、日々業務に励みます。

キャリアステップ

2013

入社

東京チカラめしの新店やリニューアル店を担当

2013

店舗責任者

東京チカラめし大宮東口店 店舗責任者に着任

2014

人事総務部へ異動

本社人事総務部に異動

2014

長期休暇

出産のため長期休暇

2016

復職

復職後、総務部でマイナンバー担当、外国籍管理を担当

後輩へのメッセージ

当社には、自分自身が成長しようと思う意欲があれば、応えてくれる環境があります。
自分が何をしたいのか、どうなりたいのかを明確にし、夢や目標に向かって頑張りましょう。